返品不要なほど!Bonsai×lifeの購入をご検討ならココ!

内容はどちらもほぼ同じ様なものだったのですが!「景色盆栽」よりも土や苔の説明写真が見やすく!参考になったのはこちらの本でした。他の盆栽本にはないところだと思います。上質の紙を使った!写真集のような入門書です。

こ、これですっ!

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

Bonsai×lifeBonsai×life [ 小林健二(景色盆栽作家) ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

きれいだし!何度も何度も楽しめます。見ていて楽しい一冊だと思います。盆栽を身近に感じて!生活に取り入れたいと思いました。とりあえずは!テキストで一通りを勉強してから。基本的なことが網羅されているので!後はどう自分でアレンジしていくか!楽しみが広がるないようでした。植え替えや剪定、年間の管理の仕方を写真や絵で詳しく解説されているだけでなく写真集みたいな綺麗な本です。盆栽に興味が出始め!まずは楽しく目から覚えようと思って選びました。また!盆栽をデザインする上での33のコツも載せてあり!こちらはとても参考になりました。道具から、選定の仕方、育て方などバッチリです。。これ1冊で初心者はばっちりです。育て方と言うより樹形!装飾としての盆栽が中心です。初心者の私にも分かりやすくて参考になりました。盆栽をはじめようと思って。まるで盆栽の姿図鑑の感があります。開けた瞬間、写真集の香りがしました。紙の素材がザラザラとして、写真集によく使われている素材でした。植えつけ方(スタイル)のポイントも詳しく載っているし苔の写真もとても綺麗です。結構厚みのあるテキストでしっかり勉強できそうです♪「景色盆栽」と一緒に購入しました。皆様いうように盆栽の写真集みたいな本です。また!室内装飾としての盆栽に重点を置いているようにも思え!実用書とは言い難い。見てるだけで時が経つのを忘れてしまうぐらい!キレイです!入門編にはもってこいだと思います。盆栽のテキストというだけでなく!写真集のような感じです。参考にさせてもらいます。